SMBCモビットの融資までの一連の流れ

SMBCモビットの審査の流れは郵送でカードを受け取る場合と、ローン申込機でカード発行する場合で少し異なってきます。

郵送でカードを受け取る場合

 

SMBCモビットの申込⇒信用情報機関などに照会して審査⇒申込内容の確認の電が掛かってくる⇒会社へ在籍確認の電話⇒オンライン契約⇒融資


ローン申込機でカード発行する場合

 

SMBCモビットの申込⇒信用情報機関などに照会して審査⇒申込内容の確認の電話が掛かってくる⇒ローン申込機へ向かう⇒会社へ在籍確認の電話⇒オンライン契約⇒融資


となっています。

申込条件に不安な方は事前審査がおすすめ

SMBCモビットキャッシングは、携帯、郵便、申込み機等、幾つかの申込み方法がありますので、利用のしやすい形で申し込む事ができるローンです。もし、今すぐにキャッシングの結果が知りたいと言う場合は、申し込みをする前に事前審査を試し、その結果を見てからと言う事も出来ますので、審査に自信が無いという方は、まずは申込みの前に事前審査を試される事がお勧め。

 

SMBCモビットの申し込み方法は幾つかありますが、SMBCモビット公式サイトから申込みをすれば、申込みがネットで完結し、審査がOKとでれば融資も早いと思います。SMBCモビットの申し込みから融資の流れとして、申し込みをする場合は、カード申込みフォームに入力する事により、審査結果がメールもしくは、電話により連絡が入りますので、審査通過の場合は、そのまま電話により契約を手続きするか、WEBで契約の手続きをする事となります。

振込キャッシングで融資も可能

またカードの発行には、郵送という手段とローン申込み機から受け取る方法いずれかを選択します。この場合、振り込みは、カードが届く前にしてほしい場合は、「振込キャッシング」を選択する事により、カードが手元に届く前に利用をする事が可能です。(※曜日・時間によっては翌日以降になる場合がある)

 

ただし、審査が可決し、融資もOKと言う場合でも、受付時間により振り込みが翌日以降となる事もありますし、審査結果によっては、振込出来ない場合もあるので、その辺は、申し込みの際によくチェックし認識しておきましょう。

 

またSMBCモビットのカードローンの審査における融資額は、本審査終了後に決まり、申込み内容に関しても電話確認を行う事もありますので、確認電話はあると思われていて良いと思いますし、実際、私が申込みした際にも申込み確認や年齢、職業その他の確認をされましたので、審査における確認はあるものと考えていて間違いないでしょう。

ピンチに役立つSMBCモビット

いずれにしてもSMBCモビットのカードローンにおける審査は実に早く、もうわかったの?というスピードで審査結果がでますので、「ピンチ」の時には、非常に役立つローンだと思いますし、頼りになるローンだと思いますね。

 

融資に関する額は、新規の場合、50万円以上となる事はあまりないと思いますが、借入内容により、又収入証明を提出によりSMBCモビットの最大融資額である800万円融資も可能だと思いますので、まとまった融資を受けたい方にもSMBCモビットローンはお勧めで、相談される価値は十分にあると思われます。

 

SMBCモビットのキャッシングローンは、すべての手続きが完了するのが非常にスピーディーなので、「今日中」にというローンの申し込みの場合は、午前中の申し込みがお勧めです。